2018年2月16日 第175回『NPO法人元気フォーラム』定例会レポート

詳細情報

①開会挨拶(福村明士 副理事長)


②講演「人生100年時代を考える」 山口博之 常任講師


③事務局からの連絡
2月17日(土)に山口先生の豊栄の別宅で鴨鍋料理が振舞われます。参加できる方は申し出て下さい。四季采館で12時よりうどんを食べ14時より山口先生宅で鴨鍋の予定です。
当方人のURLはhttp://genki4hc.com です。一度開いてみて下さい。
当法人の色々な情報が記載されています。
 

④次回開催日
平成30年3月16日(金)当集会所で,山下江弁護士とのコラボ講演を予定しています。
演題は「本当にあった相続の怖~い話(3話)」です。


⑤配布資料
元気をはこぶ「ほっと」通信 2月号・・・佐々木輝雄さん(佐々木会計事務所)
バスポート 2月号・・・松成和美さん(㈳和美食ソムリエ協会)
「健康の輪」新聞 2月号・・・吉迫郁則さん・知子さん(㈱クロスタニン広島)


⑥講演のレジュメ
1.人生100年時代を迎えようとしている日本
2.日本は健康寿命74.9才で世界一 
3.人生二毛作の時代に入る
4.副業は何が良いか
5.年金収入を増やす
6.男女共、一人暮らしが45%~50%となる
7.5つの不安材料


詳しくは→第175回「元気フォーラム」レポート

投稿者

コンテンツ一覧

カテゴリー一覧